徳島でITとあなたを結ぶお手伝いをしています
業務システム開発サポートモデル 出退勤管理システム IT活用まんが

個別学習と集団学習

2017-07-28

先日学習塾を経営されている方とお話をしまして・・・
その塾は個人指導を積極的にされているのですが、個別学習の弊害についてお話されていました。

 

個別学習では、学力の向上は見込めても集団生活やチームでやり遂げることに関して学ぶことができない。
グループで何かすると、必ず教えあったり、なぜこの答えになったかを自分なりに周りの人に説明したりする。
社会に出ると、チームで遂行する仕事がほとんどでしょ?

 

なるほど〜まさしくその通りだと

その学習塾は、塾でありながら学校のようないろんな体験を通してこどもたちの成長を見守っている、そんな一風変わった塾なんです。

 

ボクなりの解釈
学力の向上を目的とすれば個別学習は効率がいい方法だ。
けれど、社会性や集団生活の力をつけようと思うと、集団学習の方がよい。
社会に出ると、チームでの業務遂行することが多くなるので、そういった訓練をするべきだ。

 

シャハルのプログラミングスクールでは現在、一部のイベント以外は個別学習をしています。
その中で、プログラミングと言うコンテンツの持つ「自分で考えて答えを導くチカラ」は付くかもしれませんが、チームプレイと言う面においては、全く取り組まれていません。

新たな展開を考えているスクール運営に、ひとつ新しい考え方をいただきました(^^)